13日の金曜日(2009年) 洋画 VOD 感想

あらすじ

世界中を恐怖のどん底に突き落とした1980年製作の同名ホラーをリメイク。
クリスタル・レイクでひとりの少年が溺死する事件が起き、キャンプ場が閉鎖された。
ジェナ(ダニエル・パナベイカー)ら大学の友人たちとあわせて週末を湖のほとりで過ごすことにする。やがて彼らの前にホッケーマスクをかぶった謎の男が現れ……

キャスト

クレイ・ミラー
ジャレッド・パダレッキ

ジェナ
ダニエル・パナベイカー

ホイットニー・ミラー
アマンダ・リゲッティ

トレント
トラヴィス・ヴァン・ウィンクル

チューウィー
アーロン・ヨー

ローレンス
アーレン・エスカーペタ

ジェイソン・ブールヒース
デレク・ミアーズ

感想

リメイク作品。
展開的には王道スプラッター映画。
マイケル・ベイが制作に携わってるからか、そういう点も含めスタイリッシュな完成度であって格好良いと思われます。
昔ながらの、ホラー映画の雰囲気”は消滅している感じです。やたらとスタイリッシュな映像ばっかりである。思ったより心臓に悪いイメージはなかったです。

定額見放題

U-NEXT

レンタル

dTV アマゾンプライムビデオ

     

こちらもおすすめの洋画です。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを『いいな』と感じていただけましたら

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。

今後もよろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックもよろしくお願いします。


映画(全般)ランキング にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです。

フォローする

0
高橋

投稿者: 高橋

高橋です。ビデオ・オン・デマンド(VOD)を紹介しています。映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなど色んな動画がたくさんあります。ほとんどのVODは2週間から1ヶ月くらい無料で見れます。またFire TV Stickなどの機材を使えば大画面のTVで観る事ができます。

コメントを残す