井上尚弥がボクシング最高試合 井上VSドネア 全米記者協会

米ボクシング記者協会は17日、2019年の各賞を発表し、年間最高試合に井上尚弥(大橋)がノニト・ドネア(フィリピン)を判定で下した11月7日のワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級決勝が選ばれました。

これで井上は海外で年間最高試合で6冠達成しましたね。

井上VSドネア戦は海外でも心を打たれましたね。

井上のすごい所は2ラウンドでドネアの左フックで井上の右目の眼窩底骨折したにもかかわらずグローブで右目をしっかりガードして12ラウンドまで冷静に戦ったことです。分析力もすごいです。まさに日本のモンスター。

次の試合はラスベガスで井上VSカシメロが濃厚らしいけどまだ正式な発表はありませんね。早く決まってほしいところです。wowowでおそらく放送すると思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを『いいな』と感じていただけましたら

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。

今後もよろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックもよろしくお願いします。


映画(全般)ランキング にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです。

フォローする

0
高橋

投稿者: 高橋

高橋です。ビデオ・オン・デマンド(VOD)を紹介しています。映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなど色んな動画がたくさんあります。ほとんどのVODは2週間から1ヶ月くらい無料で見れます。またFire TV Stickなどの機材を使えば大画面のTVで観る事ができます。

コメントを残す