北朝鮮の武力最高司令官の金正恩、心血管系の手術後で重体状態に陥ったとの情報

米CNNテレビは20日、米政府当局者の話としまして、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が最近受けた手術後に合併症を発症し、「重篤な状態」との情報があると報道しました。

「金正恩氏重篤の情報」 米CNN報道 「手術後に合併症」 – 毎日新聞 世界的に感染が拡大している新型コロナウイルスとの関連は確認されていないそうです。

金正恩委員長が最後に公の場に姿を見せたとさせられるのは、今月11日の朝鮮労働党の政治局会議だった。
以降、今月15日の祖父・金日成国家主席の誕生日「太陽節」には、姿を見せず、異例の欠席だと報じられておりました。

重要な行事に加わっていないのということで、よっぽどの事態が起こってることは間違いないと思います。
この時代なのに情報が表に出ない、まるで日本の戦国時代の隠蔽みたいに思えます。
とにかく日本に非常に北の国民にとりましてもいい方向に向かってもらえるといいなって思います。
ミサイル撃ちまくるのはもうやめて欲しい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを『いいな』と感じていただけましたら

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。

今後もよろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックもよろしくお願いします。


映画(全般)ランキング にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです。

フォローする

0
高橋

投稿者: 高橋

高橋です。ビデオ・オン・デマンド(VOD)を紹介しています。映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなど色んな動画がたくさんあります。ほとんどのVODは2週間から1ヶ月くらい無料で見れます。またFire TV Stickなどの機材を使えば大画面のTVで観る事ができます。

コメントを残す